スポンサーサイト

  • 2010.03.17 Wednesday
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ディフェンダー SVX


みなさんこんにちは

今日は一段と寒いっ


昨日ですね、



ついに・・・



ストーブのスイッチを押してしまいました。。。


今日の旭川は、もう雪マークがついてるではありませんか


嫌だわぁ・・・



さてさて、気持ちを切り替えて本日はこちらのご紹介



かっこいいと思いません

ディフェンダー 「SVX

こちらはランドローバー創立60周年の、記念スペシャル・エディション

200台の完全限定車でございますので、1台ごとにシリアルナンバー入りプレートが取り付けられます



ボディーカラーは 「もっともスタイリッシュなディフェンダー」


ん〜〜 ワイルド




後ろ姿はこんな感じ

惚れてしまいそうです



気になる内装は

        

        

        
      








おまけにテイルランプちゃんも


こちら LEDを採用

カラーはシックなメタリックブラックに、インテリアがシルバーフィニッシュ

また、フロントシートは カスタムデザインのレカロ製シート

ギアノブはアロイ製

サブウーファー付きのオーディオシステム

USBソケットに、iPod対応と今までのディフェンダーには無縁だったものばかり

エンジンは2.4ℓのコモンレール・ディーゼルの6速ギアボックス

最新のパワートレインの採用で燃費も向上

気になるお値段・・・

オープントップ : 12,500,000(参考価格)

クローズドトップ: 11,500,000(参考価格)

だそうですよ



第一号車は英国赤十字に寄贈されたそうです

実を言いますと、ランドローバーと赤十字は1954年からの古〜い繋がりがあるのです



ここにきて残念なお知らせ・・・


なんと日本でのお取り扱いはありません・・・


ショ〜〜〜ック










LANDROVER BIKE


 みなさんこんにちは


今日の天気・・・



悪すぎます


そして寒いです。。。


北海道はこれからの季節灯油代が気になるところですが、ニュースでは少しずつ下がっているようですね。(と言っても高い

私は、冬でも家では夏のような格好でいたい為ストーブはガンガン点けています
なので、できる限り下がって欲しい。。。灯油さん。。



さてさて、そんなことより本日は空前のエコブームに乗っかりこちらをご紹介

                  
 
                  

                  



LANDROVER BIKE



こちらの御値段も、車に負けじと、、、

472,500


高い・・・


もう少しお手ごろな折りたたみですと



33,600

になります

そして




こんなにコンパクトになります

ランドローバーのオーナーさんはアウトドア好きが多いので、

ディスカバリー3なんかにLANDROVER BIKEを積んで

キャンプなんていかがでしょうか



こんな感じで

ん〜〜、絵になるコンビです



               


LRX


 みなさんこんにちは




今日も札幌は晴れています


本日は、ランドローバーのコンセプトカー

LRX

をご紹介しようと思います


2008年1月19〜27日にアメリカで開催されたデトロイトショーで、初めて公開



サイズはフリーランダー2よりやや小さめ。






エンジンはバイオディーゼルとして駆動する2リッターのディーゼルハイブリットを搭載

最大30%もの燃費向上を実現 & CO2排出量も120kg/kmまで下げることに成功



そして、気になる内装は・・・














すごくないですか

LRX、実は内装もエコ

野菜を使った鞣しを施した本革(クロームフリーでリサイクル

持続可能な素材を使ったフェルトのカーペット。

ドアとヘッドライナーに使われている高級感漂うバニラ色のスウェードは、


なんと、使用済みのペットボトルや繊維から作ったものなんですって


性能としましては、ランドローバーが誇るテレインレスポンス・システムも搭載

新たに、「エコモード」を追加し、省燃費を最優先した走行を選択できるんですって〜〜


ランドローバーが”サスティナビリティ”(地球に優しく持続可能な素材を利用)に真剣に取り組んでることがよ〜〜くわかる車ですね


早く市販化して欲しい1台です

キーホルダー


 みなさんこんにちは

今日も秋晴れ

気持ちがいいです



タイトル通り、今日はキーホルダーについて


オートモールに入っているブランドは

LANDROVER・JAGUAR・GM

なんですが、納車の時大切な愛車の鍵につけていただくための

キーホルダー


          

          

まずはJAGUAR



そしてLANDROVER



そしてGM


実は、


LANDROVERとGMのキーホルダーは有名ブランドとのコラボ



 日本唯一の馬具メーカー


「ソメスサドル









記憶に新しいのは
洞爺湖サミットで首脳夫妻へのプレゼントとして、ソメスのバッグが贈られていましたね


GMの方はまだお客様の手元には届いておりませんが、

LANDROVERの方は奥様方に

「ソメスじゃ〜ん

と喜んでいただいております


当スタッフは大切な愛車の納車時には少しでも喜んでいただきたいので、細かい所から

の気遣いに心がけております


箱の中身は・・・


 みなさんこんにちは


今日は秋晴れ気持ちがいいですね


私個人的に秋が好きなのですが、大体の人には理解していただけない。。。

だって、秋はまず気温的に過ごしやすいですし、空気が澄んでるので景色も綺麗
なにより一番お洒落できるので、お買い物が楽しい

だけど、そんな秋は短いんですよね


これも歳のせいかしら・・・
昔は「Welcome Summer」だったのに。。。


そんな事はさておき、


こちらの箱・・・




一体中身はナニ







むむむ・・・ 







なにかわかりますか



こちら、”ギモーヴ”というフランスの伝統的なお菓子なんです

上から木いちご・マンゴー・青りんご・洋梨 の4種類

ちなみにご用意しましたギモーヴはホテル西洋銀座のものでございます


私、試食済み。


なんとも日本人には不思議な味&食感

マシュマロっぽい砂糖菓子??

説明できない・・・




ともかく、週末LANDROVER札幌東へご来店くださったお客様にプレゼント中

数に限りがありますので、お早めに




のぼりべつ牛乳


みなさんこんにちは



いよいよ10月・・・



それだけでもう確実に秋ですね



1ヶ月って本当に早いですよね。


ということは、1年てホント早いですよね。


もはやおサボり癖が付きつつあるわたくし・・・。


こんなんじゃいけません



気持ちを入れ替えて頑張っていきますよぉ


さてさて
先日のお話ですが、ランドローバーの大切なお客様から頂きました

              こちら


               



               



「のぼりべつ牛乳

なんでもT様一押しのこちらの牛乳

登別周辺でしか売ってないそうで、とても濃厚とのこと

本当は3パック頂いたのに、写真を撮る頃には1パック飲み干した模様。

その1パックがなくなるまでの会話を耳をピクピクさせていた私。


まずはやっぱり、われらがN部長が牛乳をコップに注ぐと、

それを見ていたT店長が
(やっぱのぼりべつ牛乳は違うわ〜みたいな顔で)





「白いっすね〜」






一同  「・・・」


N部長 「牛乳だからな」


T店長はコップ一杯飲み干し

「ん〜、濃厚


とさわやかに、それでいて照れながら言い放ち外出していきました


T様、こんな感じで大好評でしたよ
本当にいつもありがとうございます


バンプラ


 みなさんこんにちは。


今日もブログ用の写真を撮りに外へ出ると、、、  天気が良い・・・

この3連休は天気も良くて、みなさん楽しい休日を過ごしているのではないでしょうか??(羨)






さてさて、本日はタイトルにも書いた通り珍しい車が入庫しましたので
見逃すわけには行かない  と本日のお題に。。

               

               



ランドローバー好きの人はこれだけでわかっちゃいますよね??





そう、、



クラシックレンジ バンデンプラス
通称 ”バンプラ”でございます






後ろにちょこっと写りこんでいるのは、私たちの頼れるボス N部長であります
これからもウォーリーを探せ的な感じで出現すると思うので、お楽しみに



本題に戻りますが、クラシックレンジ・・・  外装お洒落ですよねー



中もこんなに綺麗

14年前の車とは思えないですよね??



しかも・・・ 





見てください
わたくし、後部座席の広さに驚きました
足元広〜い
テーブルまで付いてるではありませんかぁ


さすが英王室ご愛用車でございます

ではここで、クラシックレンジ武勇伝

有名なお話らしいのですが、機能を追及したシンプルかつ美しいボディーラインで構成されたこの車、工業製品として唯一あのルーブル美術館に展示されたんですって


し・か・も、パリ・ダカール・ラリー第1回優勝車でもあるのです

ちなみに、第3回も優勝しております


恐るべしクラシックレンジ・・・



その中でも、人気なのがこの”バンプラ”というわけでございます


時が経っても人気があるのには、ちゃんと理由があったんですね。
私もまた一つ勉強になりました




珍しい車が入りましたら、またすぐにわたくしがブログでお伝え致しますのでお楽しみに


最近の記事
ジャンル別の記事
月別の記事
リンク
ブログ内を検索
携帯で見る
qrcode
その他
powered
みんなのブログポータル JUGEM